News
NNSからのお知らせ

2024.04.22

5月4日(土) J SPORTS 4 HD で無料放送!

≪ 5月4日(土) J SPORTS 4 HD が無料放送します! ≫

CATV専門チャンネル ペイチャンネルの J SPORTS 4 HD (718ch・132ch)で
2024年5月4日(土)20:40~25:20の間、『Cycle*2024 ジロ・デ・イタリア 第1ステージ <LIVE>』を無料放送します。

 

 

 

J SPORTS 4 は、野球、ラグビー、モータースポーツ、サイクルロードレースなど注目スポーツを徹底中継。
2024年度も世界三大サイクルロードレース”グランツール”「ジロ・デ・イタリア」「ツール・ド・フランス」「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を全戦、全ステージ生中継いたします。

今回はグランツール初戦「ジロ・デ・イタリア」の第1ステージ生中継を無料放送!
STB(CATVデジタルチューナー)をお持ちのお客様は、この機会に是非無料放送をお楽しみください。


©LaPresse

 

J SPORTS 4 HD 無料放送

実施期間 2024年5月4日(土)
■番組名 Cycle*2024 ジロ・デ・イタリア 第1ステージ<LIVE>
放送時間 5/4(土)20:40~25:20(5/4(土)20:40~5/5(日)深夜1:20)
■番組名 ワールド・オブ・フリースポーツ<Evergreens >【マウンテンバイク】
放送時間 5/4(土)25:20~25:50(5/5(日)深夜1:20~1:50)
チャンネル番号 CATV-718ch(ACAS放送)
CATV-132ch(C-CAS放送・無料放送後、JSPORTS 4視聴お申し込みの際はACAS放送への切替が必要です。)

 

JSPORTS 4無料放送はSTB(CATVデジタルチューナー)を使用しご視聴いただけます。

 

J SPORTS 4 HD 申し込み方法

J SPORTS 4 HD 1,430円(税込)/月
J SPORTS 1・2・3・4 HDセット 2,515円(税込)/月

 

『J SPORTS 4』をご視聴頂くにはSTB(CATVデジタルチューナー)機器の設置が必要です。

5/4(土)JSPORTS 4無料放送はSTBをお持ちの方はどなたでもご視聴いただけます。

 

<WEB申込先>

STB機器のご契約がない方 CATV専門チャンネル・STBページよりお申し込みください
STB機器をご契約済の方 CATV専門チャンネル追加・変更ページよりお申し込みください

※ACAS対応STBが必要となります。

<TEL申込先>

株式会社日本ネットワークサービス コンタクトセンター

☎ 055-251-7111 月~金 9:00~19:00
土・日・祝日 9:00~17:00

 

J SPORTS 4では、「ジロ・デ・イタリア」全21ステージを生中継!
5月13日、20日、27日には休息日TVを生放送!

この機会に是非、 J SPORTS 4 HDのご加入をご検討ください。

 

Cycle*2024 ジロ・デ・イタリア 第1ステージ<LIVE>20:40~25:20

今シーズンも、グランツール初戦を飾るのは「ジロ・デ・イタリア」!


©LaPresse

 

今年は、イタリア北西部のピエモンテ州で開幕。
今大会の総獲得標高は42,900mと、例年より山岳ステージが減る。
2回登場する個人タイムトライアルの総距離は68.2kmとなるため、クライマーよりもタイムトライアルを得意とする選手に有利な内容となっている。

 

開幕2日目には、1999年にマルコ・パンターニが優勝したサンチュアリオ・ディ・オロパでの山頂フィニッシュが設定され、早くも総合優勝争いが予想できる。
その後イタリアを南下し、第6ステージではストラーデ・ビアンケのような白い未舗装路区間が組み込まれる。
続く第7ステージの個人タイムトライアルは37.2kmという長距離に加え、最後は山岳を登ってフィニッシュする過酷なレイアウトだ。

 

2週目はイタリア南部のポンペイからスタートし、第14ステージには2度目の個人タイムトライアルを走る。
第15ステージはアルプスに入り、終盤に2つの1級山岳が待ち構える。

 

3週目初日の第16ステージにはチマ・コッピであるステルヴィオ峠、翌日第17ステージではアルプス連戦最後を飾る1級山岳パッソ・デル・ブロコンでの山頂フィニッシュとなる。
第20ステージは1級山岳モンテ・グラッパを2度登坂するというレイアウトとなっており、ここでの総合優勝争いも目が離せない展開となるだろう。

 

2024年大会では18のワールドチームに加え、イスラエル・プレミアテック、チーム ポルティ・コメタ、チューダープロサイクリングチーム、そしてVFグループ・バルディアーニCSFファイザネと、4つのプロチームが参加する。
そして注目選手は何と言っても初出場となる、昨年ツール・ド・フランス総合2位のタデイ・ポガチャル。
更に、ゲラント・トーマスやワウト・ファンアールトといったスター選手も多く出場予定。
マリア・ローザを巡って争う過酷な3週間の戦いに注目!

 


©LaPresse

 

組の詳細等は、J SPORTS 公式サイトをご確認ください。

 

【J SPORTS 4 ご加入のお問い合わせ】

株式会社日本ネットワークサービス コンタクトセンター<電話受付>

☎ 055-251-7111 月~金 9:00~19:00
土・日・祝日 9:00~17:00