Q.IPv6とはなんですか?


A.IPv4に代わる次世代のインターネットプロトコルです

インターネットプロトコルとはインターネットにおける主要な通信規約のことで、現在主に利用されているのはIPv4(Interner Protocol Version 4)です。 インターネットに接続するためにはIPアドレス(=住所)が必要ですが、近年の急速なインターネットの普及によりIPv4アドレスが枯渇しました。 今後、パソコンだけではなく家電など様々なものがインターネットに接続されるようになり、増々IPv4アドレスの枯渇問題は深刻になります。 IPv6は「Internet Protocol Version 6」の略で、IPv4に代わる次世代の通信プロトコルです。IPv6では約340澗(340兆の1兆倍の1兆倍)個という ほぼ無限のIPアドレスが使用できるようになります。


当サイト内の掲載事項の無断転載を禁止します。
copyright(c)2019 Nihon Network Service, Inc. All Rights Reserved.