気象講演会のおしらせ

 

気象講演会「山梨の気候 過去~現在~未来」

 

 弊社は、気象庁の予報業務許可を受けたことを記念した気象講演会「山梨の気候 過去~現在~未来」を、3月16日(土)午後1時半から甲府駅北口の山日YBS本社地下の山日YBSホールで開きます。

 山梨の気候をつくった地形の成り立ちをテーマに山梨県立大の輿水達司特任教授、現在の山梨の気候特性について甲府地方気象台の北野芳仁調査官、将来の山梨の気候についてNNS気象情報室の保坂悟室長が講演します。司会はNNSの情報番組「情報maxはやべん」や山梨放送でおなじみの気象キャスター出口美香が務めます。

 講演を通じて、山梨のこの気候は「どこから来たのか」「どうなっているのか」「どうなって行くのか」を探っていきます。

NNS気象講演会(左記のタイトルをクリックすると詳細ページへ移動します。)は入場無料で定員150人です。当日受け付けも行いますが、事前に電話での申し込みを推奨しています。申し込み・問い合わせはNNS気象情報室(電話055-255ー1600)平日の午前10時から午後4時まで受け付けています。