ウィルスセキュリティ

|

ウィルスセキュリティ
サービス(J-SAFE)とは

|

機能一覧
動作環境

|

利用方法

|

ヘルプ

|


- 機能一覧 -

●Windows版

ウイルス対策

リアルタイムウイルス
対策
自動で更新されるパターンファイルにより、リアルタイムでファイルがウイルスかどうかの検査を行います。
マニュアルスキャン 任意のファイルやディレクトリに対し、ユーザの指示により検査を行います。
スケジュールスキャン ユーザが指定した日時で、全ディスクのフルスキャンを行います。
サンドボックス検査 ファイル実行前に安全な隔離空間でファイルの挙動を分析します。
パターンファイルが対応していない未知のウイルスを見つけます。
ファイルレピュテーション検査 リアルタイムに更新されるオンラインのデータベースを参照し、最新のウイルスを見つけます。
振る舞い検知 安全性が確認できていないプログラムの振る舞いを監視し、危険な挙動があれば動作を停止させます。
Webトラフィックスキャン Webからのファイルダウンロード時に、ウイルスが含まれていないか検査を行います。

インターネットセキュリティ

危険なURLへの接続
防止
フィッシングサイトやウイルスをばら撒くサイトなど、危険なサイトへの接続が行われようとした際に、警告画面を表示します。
検索結果の安全性表示 サーチエンジンで検索結果のリンクに、安全なサイトか危険なサイトかのアイコンを表示します。
バンキング
プロテクション
オンラインバンキングを安全に使用できるように、接続時の通信の保護を行います。
ネットワーク診断 フリーWiFiなどの利用時に、危険なネットワークかどうかを診断します。

ペアレンタルコントロール

URLフィルタリング 閲覧可能なWebサイトのカテゴリを指定することができます。
利用時間の制限 一日にインターネットを利用できる時間帯や合計時間の制限を行えます。


●Mac版

ウイルス対策

リアルタイムウイルス
対策
自動で更新されるパターンファイルにより、リアルタイムでファイルがウイルスかどうかの検査を行います。
マニュアルスキャン 任意のファイルやディレクトリに対し、ユーザの指示により検査を行います。
ファイルレピュテーション検査 リアルタイムに更新されるオンラインのデータベースを参照し、最新のウイルスを見つけます。

インターネットセキュリティ

危険なURLへの接続
防止
フィッシングサイトやウイルスをばら撒くサイトなど、危険なサイトへの接続が行われようとした際に、警告画面を表示します。
検索結果の安全性表示 サーチエンジンで検索結果のリンクに、安全なサイトか危険なサイトかのアイコンを表示します。
バンキング
プロテクション
オンラインバンキングを安全に使用できるように、正しいバンキングサイトに接続しているか確認を行います。

ペアレンタルコントロール

URLフィルタリング 閲覧可能なWebサイトのカテゴリを指定することができます。


●Android版

ウイルス対策

リアルタイムウイルス
対策
自動で更新されるパターンファイルにより、リアルタイムでファイルがウイルスかどうかの検査を行います。
マニュアルスキャン 任意のファイルやディレクトリに対し、ユーザの指示により検査を行います。
ファイルレピュテーション検査 リアルタイムに更新されるオンラインのデータベースを参照し、最新のウイルスを見つけます。

インターネットセキュリティ

危険なURLへの接続
防止
フィッシングサイトやウイルスをばら撒くサイトなど、危険なサイトへの接続が行われようとした際に、警告画面を表示します。
検索結果の安全性表示 サーチエンジンで検索結果のリンクに、安全なサイトか危険なサイトかのアイコンを表示します。
バンキング
プロテクション
オンラインバンキングを安全に使用できるように、正しいバンキングサイトに接続しているか確認を行います。

ペアレンタルコントロール

URLフィルタリング 閲覧可能なWebサイトのカテゴリを指定することができます。
アプリの制限 アプリごとに一日に利用可能な合計時間を制限できます。

その他

ファインダー 端末紛失時に、地図上に端末の位置を表示したり、アラームを鳴らしたりすることができます。


●iOS版

インターネットセキュリティ

危険なURLへの接続
防止
フィッシングサイトやウイルスをばら撒くサイトなど、危険なサイトへの接続が行われようとした際に、警告画面を表示します。
検索結果の安全性表示 サーチエンジンで検索結果のリンクに、安全なサイトか危険なサイトかのアイコンを表示します。
バンキング
プロテクション
オンラインバンキングを安全に使用できるように、正しいバンキングサイトに接続しているか確認を行います。

ペアレンタルコントロール

URLフィルタリング 閲覧可能なWebサイトのカテゴリを指定することができます。

その他

ファインダー 端末紛失時に、地図上に端末の位置を表示したり、アラームを鳴らしたりすることができます。

- 動作環境 -

ウィルスセキュリティサービス(J-SAFE) は 以下の最小要件を満たしている Windows、Mac、iOS または Android を搭載しているコンピュータ、スマートフォンあるいはタブレットにインストールすることができます。

 

●Windows

 Windows 10 (32/64ビット、全エディション; ARM ベース タブレットは非対応)
 Windows 8.1/8 (ARM ベース タブレットは非対応)
 Windows 7 (全エディション)

・Windows コンピュータは次の要件を満たしている必要があります。
 プロセッサ: Intel Pentium 4以上
 メモリ: 1 GB以上
 ディスク容量: 1.2 GBの空き容量
 ライセンスの認証とアップデートの受信にインターネットの接続環境が必要
 アクティブのブロック ページを有効にするにはブラウザの設定で Javascript
 を有効にする必要があります

●Mac

 OS X バージョン 10.12 (Sierra)
 OS X 10.11 (El Capitan)
 OS X 10.10 (Yosemite)

・Mac コンピュータは次の要件を満たしている必要があります。
 プロセッサ: Intel
 メモリ: 1 GB以上
 ディスク容量: 250 MBの空き容量
 ライセンスの認証とアップデートの受信にインターネットの接続環境が必要

●スマートフォン/タブレット

 Android 4.1 以降で 70 MB 空き容量
 iOS 9 以降で 10 MB の空き容量
 Windows Phone 8 / Windows Mobile 10

[ ウィルスセキュリティサービストップに戻る ]

当サイト内の掲載事項の無断転載を禁止します。
copyright(c)2017 Nihon Network Service, Inc. All Rights Reserved.